工具と金属加工についてです 車いじりはリンクのダットサン サニー B10にブログを分けています


by rayzet

ドライバ

f0178327_9164530.jpg
[K200D]


ラチェットハンドルやソケットをどう使うか知らない、スパナは知っていてもめがねの存在は知らない
そんな人も多いと思いますがドライバを知らない人はまれだと思います
メジャーな工具ドライバもそれゆえにいろいろあります

・貫通・非貫通
・ボルスタ
・絶縁
・クロス(フィリップ・ポジ・スパ....)、マイナス、ボックス、トルクス......
・チップのカムアウト・磨耗防止等の後加工 ACR・チタンコート....
・シャンクの長さ、形状
・つぶれたねじ山の修正など特殊ドライバ


f0178327_9165339.jpg
[K200D]


グリップにもいろいろあります
細くて丸い早回しタイプ
太目のトルクタイプ
握ってみると角が当たったり手になじんだり
材質は以前は樹脂タイプが多いようですが最近はゴムなど複合が目に付きます

右から
6角ストレートグリップ
最も好きなタイプで、握りやすいです
でもまるでトルクはかからないので固着したビスや木ねじは不可です
あととても軽い!

次が三角グリップ、これまた大好きで握りやすいです
角が立ってる分引っかかる感じが強く、トルクもそこそこかかります

最後が最近の主流?
2人でバットのグリップと先端もって逆に回すとたいてい先端・太いほうもって回す人のほうが勝ちますね
理科の実験ですがドライバもグリップは太いほうがトルクがかかるようです
最近のハゼットはこの形状で材質、表面処理を見直してずいぶんしっかり力をかけられるドライバをリリースしています
古くはファコムもこんな感じでしたね


f0178327_917124.jpg
[K200D]


ハゼットはタイプによって#3からボルスタが付くようです、合理的ですね
#2から欲しい気がしますが

ちなみにこれ、つばのところにHAZETの浮き文字です、粋ですね
青い鉢巻はポジだからかな?



f0178327_917933.jpg
[K200D]


ドライバ一本で済ませたい人にはボルスタ + 貫通が強い味方になります
ですが場合によってはただ重いだけ
固着したビスの緩めはTハンドル、アタックドライバに任せるのも手です



f0178327_9171742.jpg
[K200D]


ビスが並ぶカバーをはずすときは1本1本力を入れてドライバでまわすより
アタックドライバ当ててぽんぽん緩めて、早回しドライバや電動ドライバを使うと安全で楽で早いです
そろそろアタックドライバ欲しくなってきました?

あと私いまだドライバのチップを割ったことありません
無理にまわしたり貫通をたたいたりせずアタックドライバ使うためで、アタックドライバにはインパクト用のビットを使うのでこれも割れたことありません

とはいえ最近貫通にも興味が出てきたので1本買って使ってみようかとも思っています
[PR]
by rayzet | 2009-09-27 23:18 | 工具