工具と金属加工についてです 車いじりはリンクのダットサン サニー B10にブログを分けています


by rayzet

ジャッキアップ冶具_サニー

f0178327_7125150.jpg

角パイプの端に切りカキを入れます
エアソーで一発


f0178327_7125789.jpg

叩いて曲げて、シャコマンでぴったりくっつけたら溶接
この上からまた溶接するのでビードは落とします


f0178327_713347.jpg

FBを切り出し曲げ加工、□パイプの両端に溶接します
溶接前に黒皮落として脱脂するのが大切です
テーパをかけた部分にはゴムを当てておきます


f0178327_713115.jpg

こんな感じでサニーのロアアームにぴったり合います
ずれたりせずアームに傷をつけたりもしません
ジャッキアップは車いじりの基礎ですが、きちんとやろうとすると結構大変、1tのもの持ち上げるわけですから


f0178327_7131666.jpg

ウマとボディの間には当て物をします
ボディ側の凸と当てモノの凹がかみ合ってこれもずれません
当てモノがないとウマのリブがボディをつぶします
4箇所で支えるときは、意外と1箇所浮いていたりするので車体をゆすって確かめましょう
浮いている所には敷き板敷くと安定しますよ


f0178327_7132250.jpg

ウマはニッサルコの5tタイプ
高く高く上がりますし安定感も抜群
簡単な作業だと小さなウマでもよいですが、潜ってごそごそする時はできるだけ安定感があるものがよいです
ご安全に!
[PR]
by rayzet | 2010-02-18 10:33 | 工具