工具と金属加工についてです 車いじりはリンクのダットサン サニー B10にブログを分けています


by rayzet

エアツールラック

新しいリンクです
「かたん工作日記」
しっかりとしたスタイルをお持ちの金属加工のプロ。
ブログを拝見しましたがかなり影響を受けて、手軽なプロパンあたりのバーナーが欲しくてしょうがなくなっています。鉄を焼いて叩きたい!
奄美と関東を股にかけたライフスタイルが面白いです。
あと溶接をやる人なら溶接まんがは必見です。


f0178327_221553.jpg



まず下準備です
溶接に亜鉛はやばいので、ボルトナット類は酸につけて亜鉛めっきをはがします


f0178327_22151131.jpg



ウェルドナットを適当な端材に試してみます
本来はウェルドスタッドのような感じで溶接するらしいのですが、装置がないので半自動で3箇所とめます
何個も試してようやく条件が出ました、ナットがなめるまで回してもはがれません


f0178327_2215166.jpg



ウェルドナットを本溶接するFBの黒皮をむいておきます
スキルタッチは削れすぎずいい感じ


f0178327_22152033.jpg



50mm間隔でずらっと溶接
幅があってブラストしにくいので、焼いてみます、やってみたかったんですよね
新富士のハンディバーナー、これぐらいの大きさだと真っ赤に焼くのは無理そうです


f0178327_22152552.jpg



次にこんなの色々作ります
丸棒曲げたり市販のU字金具を利用しています、あとFBを切った貼った
溶接前にブラストで黒皮とめっきをはがして、溶接後にもう一回ブラスト


f0178327_22152958.jpg



ウェルドナットを溶接したFBを壁にネジ止め
そこに金具のボルト部分をねじ込んでいきます
50mm間隔で位置を調整できますし、ツールを代えたらまた新しく金具だけ作ると取り付けられます


f0178327_22153329.jpg



差し込んで引っ掛けてこんな感じになりました


f0178327_22153759.jpg



もうチョイ金具作ります
丸棒を旋盤でφ5に削ります
細長いものは旋盤の苦手科目、移動振れ止めもありませんしワークが逃げないよう鋭い仕上げ刃物を使って±0.2ぐらいに収めるのがやっと
削った丸棒を適当な円柱に固定して、叩いて沿わせていきます


f0178327_22154240.jpg



FBから作ったL字金具に溶接したらこれも焼いてみます
小さいのできれいに焼けました、こういう仕上げもいいですね


f0178327_22154674.jpg



エアツールオイルです


f0178327_22155057.jpg



チャックキーをぶら下げるものも作りました
[PR]
by rayzet | 2010-10-06 12:08 | 工具