工具と金属加工についてです 車いじりはリンクのダットサン サニー B10にブログを分けています


by rayzet

万力スタンド製作1

f0178327_2047889.jpg


万力の掃除が終わりました
ハンドルやネジはこびりついているものを落としてグリスアップ、本体はワイヤーブラシで磨いたら元の塗装がきれいに出てきたので再塗装はしないことにしました
アルミアングルで口金を作って完成


f0178327_20471373.jpg


次にスタンドを作ります
H鋼の切り出し、減っていない新品の砥石を用意していたので、ひっくり返さず切れます
この方がきれいにいけます


f0178327_20471769.jpg


次に細かい部品の切り出し
飛騨の匠を使い切ったので、いろいろ試してみたくて買ってきました
厚さ0.8はすごいですね、楽しみです


f0178327_20472483.jpg


切り出して溶接箇所はブラストで黒皮をはぎました
大体こんな感じだろう....で作業していたら、あちこち細かなミスをしました
しっかり検討して図面を書くべきです


f0178327_20472948.jpg


とりあえず乗っけて設置場所を検討
アンカー固定なので慎重に
でかくて邪魔ですけど、しょうがないか....また作業場所が小さくなりました


f0178327_20473373.jpg


溶接していたらアルゴンなくなりました、1.5立米で1週間持ちませんでした
面白くて毎日溶接していたせいですが、ぜんぜん足らないようです
3立米のボンベを買い足しましたが、7立米のほうがいいのかな?
充填コストが容量の少ないボンベだと高くつくんですよね
新しいボンベが着たら、作りかけのスタンドに補強を溶接していきます



f0178327_20473854.jpg


必要ないかもしれませんがH鋼全週溶接、ひずむので冷やしながらですが内側が溶接しにくい
トーチが入るよう買っておいたショートキャップを使いました、いいです
フレキシブルトーチも欲しくなってきました
[PR]
by rayzet | 2010-12-24 12:06 | 工具