工具と金属加工についてです 車いじりはリンクのダットサン サニー B10にブログを分けています


by rayzet

カテゴリ:金属加工( 111 )


普通のミーリングバイスですが、とても小さいです
#0のフライス用かな?あとは小型の高速フライスとか
卓上フライスなんかにもよいと思います


f0178327_236543.jpg


ただ値段がちょっと....私は中古で買いましたが新品は買えません
車もそうですが、本体を買ったあとの予算も組んでおかないと、いまいち使い勝手が制限されたりします
[PR]
by rayzet | 2011-04-01 08:32 | 金属加工


f0178327_18551334.jpg



三角チップがあればよいので、ほとんど使いません
これはもっと大きな旋盤で、がりがり削るのに向いているかも

真っ黒なコーティングがされています
コーティングにもイロイロあって、カタログをよく読まないと適、不適がよくわかりません
チップにあった条件じゃないと、いい仕事してくれないんですよね
[PR]
by rayzet | 2011-03-23 12:25 | 金属加工

スローアウェイチップの突っ切りバイトです
チップ幅が4mmぐらいあって、うちの旋盤だと機械剛性が少し足りない
チップもしくじるとすぐ欠けてコストパフォーマンスも悪い
いつも使っているハイスバイトでは厳しい、硬いものに使います



f0178327_1715562.jpg

[PR]
by rayzet | 2011-03-06 17:02 | 金属加工


f0178327_22494458.jpg


フィレット加工がしたいとき、汎用機ならバイトで工夫します
写真はR5くらいの先丸剣バイト、切削抵抗は大きくなりますが、うちの機械でもアルミなら加工できます



f0178327_22494955.jpg


こちらは何度か紹介していますがバニシングドリル
超硬なので加工穴の倒れが少なく、穴の面粗度もよいそうです
加工後測定するとカタログ通り、1/100程度小さく仕上がりました


f0178327_22495386.jpg


バニシングドリルは一発仕上げが売りですが、今回はφ12 +3/100~+5/100が欲しいのでさらにリーマを通します
アジャスタブルリーマで慎重に、ゆっくり目で回してやさしく送ります
[PR]
by rayzet | 2011-02-23 12:02 | 金属加工
f0178327_22565234.jpg


突っ切りの際のチャックの近くや、狭い溝の中の面取りをするために作りました
板バイトの先端を90°に削ればすぐに使えます
小型の旋盤だと、こんな感じで突っ切りバイトを作ってもいいんじゃないでしょうか
[PR]
by rayzet | 2011-02-18 12:02 | 金属加工
f0178327_20353032.jpg

3立米もなくなりました
充填お願いしていた1.5立米と入れ替え


[PR]
by rayzet | 2011-02-12 20:37 | 金属加工
正確には冶具ではなくて、ツールですが「旋盤フライス冶具_」シリーズに統一したいのです

f0178327_23205225.jpg


ホルダは自作、自作模様は以前に紹介しています
チップはもちろん市販で、ものすごく高価です

チップの4隅には4種のアールが彫られているので、細かく対応できそう
これでダメなら完成バイトあたりから自作でしょうか
ちなみにこのチップ、使えるのは片面のみです

たくさんのバイトやホルダを使いこなしているわけではありませんが、順に紹介していきます
[PR]
by rayzet | 2011-02-09 12:19 | 金属加工


f0178327_722756.jpg



先週末浅草をぶらぶらしてきましたが、その途中で見つけました刷毛と刷子の店
旋盤やフライスで、キリコを払うために荒神箒を使うのですが、ホームセンターの安いのだと腰がなくクタクタです
これはすごくいいので、もう少し小さな物をあわせてもうワンセット、あと作業台用の箒も欲しいです





f0178327_7221422.jpg

お店はこちら、たぶんテレビなんかで紹介されているんじゃないでしょうか
靴ブラシやキッチン用のもの、イロイロあるので面白いです


[PR]
by rayzet | 2011-02-04 18:14 | 金属加工
f0178327_23281476.jpg

テーブルのどこにでも取り付けられて、片口のバイスです
でかいものならいくらでも出回っていますが、小さなフライスに使えるような手のひらサイズは探すのも大変
わりと簡単な構造なので、自作もありかもしれません


f0178327_23282844.jpg

締め付けると口が下がりながら前進するのも特徴
浮き上がり防止にもなります
幅広くいろいろなワークを扱うなら、ぜひ欲しいモノです
[PR]
by rayzet | 2011-02-01 12:54 | 金属加工
f0178327_22592115.jpg


真ん中に穴が開いているだけのスタンドですが、ダイヤルゲージががたなく入る必要があります
ぴったり作りすぎて、出し入れするたびに擦り傷が付きました



f0178327_22592571.jpg


ダイヤルゲージの先端にも色々あります
超硬やルビーで磨耗を抑えたものや、逆にアルミを使ってワークに傷をつけないようにしたもの
ワークの表面形状によって、ローラーや曲面の物もあります



f0178327_22593070.jpg


今回使うのはこれ、普通の測定子だと測れないと思います
スタンドが安定していて、倒れがないことが重要ですよ
これで測るとチップの突き出しは10/100近くずれています、固定穴位置はほとんどずれていないと思いますが、サラネジの求心力よりチップとホルダの摩擦のほうが強いということでしょうか
1/100以下に修正しました
[PR]
by rayzet | 2011-01-26 22:23 | 金属加工