工具と金属加工についてです 車いじりはリンクのダットサン サニー B10にブログを分けています


by rayzet

<   2009年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

アライメント調整



アライメント調整から今帰ってきました
1年ぐらい前まではメカの人が居なくてテスタを借りて自分でやっていたのですが
今日行ったら明るいメカの人が居てどんどんやってもらえました
1時間で終了



f0178327_1438584.jpg




これ持っていったもの
サスペンションパーツはすべて調整式に変えているので、ロックナットサイズのレンチと足回りをいじるときには手放せないクニペのプライヤー類




f0178327_14394140.jpg

調整はこんな感じ
ホイールの耳にセンサーつけてそれを頼りに調整していきます
糸を張る代わりにレーザー使うわけですね

[調整前に注意すること]
・車高
・タイヤの状態・空気圧
・車内の荷物・ガソリン残量


[調整値]
フロント
キャンバ:30分ネガ
キャスタ:3度
トー:トータル0.6mmトーアウト
リヤ
キャンバ:30分ネガ
トー:トータル1mmトーイン


デジタルで細かく出るのでこだわりたくなりますが、そこそこでやめにします
涼しくなって着たらドライブに行きましょう.......
[PR]
by rayzet | 2009-04-30 14:46 | 工具
10年もの
ソールはもともとレザーでコルクまでイッたのでラバーのコマンドに張り替えています
トーとヒールの修理は数知れず
レースの交換も数知れず
べろやライナーも何度か調整しています




f0178327_8365024.jpg





今年の冬もたくさん履いたらカウンター、かかとの部分が破れました
でもグットイヤーウェルトの靴はどこまででも修理がききます
修理に出してまた来年も

一生モノという言葉はあまり信用していませんが、信頼できる靴修理屋さんさえあれば一生履けそうな気がしてきます
[PR]
by rayzet | 2009-04-29 08:45 | 雑記

Wera 貫通ドライバ




木柄の貫通です
グリップがとてもきれいですね、根強いファンもいると思います



f0178327_12505871.jpg




ドライバは基本的に使い捨てですがこれは長く使いたいです
使い捨てといっても最近はビスがとても少なくなりましたね
ついつい買ってしまうのですがなかなか使う機会もなく使い切るのが難しいです









貫通のお尻です
特徴的ですね、ヨーロッパはこれらしいです




f0178327_12511129.jpg




PBはヨーロッパですが当て金がつきます、日本やアメリカも
ベラ・ハゼット・スタビレはコストダウンかこれで十分ということか.....
たたいて使っても革でカシメてあるのでばらばらになりにくいのでしょう
たたいて使うことがないので分かりませんが.......
[PR]
by rayzet | 2009-04-28 12:50 | 工具

旋盤 テスト切削



f0178327_17162161.jpg

普段はホームセンターで安価に手に入るSS400を使っています
今回はS45Cを試します
チップはこれで


















f0178327_17163473.jpg




手元にあるものですが一般切削と仕上げ、ノーズ0.4と0.8を試します
材料は端材です



f0178327_1716452.jpg




ざくざく削るとこんな感じ
どうもいまいちでぴかぴかにならない
ノーズ0.4はぎざぎざが少し残る感じ
ノーズ0.8は触るとつるつるだけど表面がきれいに切れていない
切削速度や切込みをかえながらいろいろ試します



f0178327_17165933.jpg




径がφ12になったところで次ぎ、自作主軸ハンドルを出します
構造とか作り方とか、知りたい人いませんよね??



f0178327_17171257.jpg




S45CにM12のダイスでねじ切りできるか.......
このやり方もよく知られたやり方だと思います
チャックで押して軸に対して直角出して、刃物台に加えた適当な棒でダイスの周り止めとします
後は手回しハンドルを回します
このねじ切りはかなーり厳しいです、チャックの滑った後がありますがしっかりくわえないと滑ります
このぐらいになると素直にバイトでネジきりですね
私ねじ切りしたことないんです
ギアを架け替えるのが面倒なのと必要に迫られなかったので
これから作ろうとしているものに必要なので、GWはM16ぐらいのねじ切りやってみましょう
[PR]
by rayzet | 2009-04-27 17:17 | 金属加工

電動工具


f0178327_219542.jpg

ダイソーネットに引っ掛けています
だいたい2つずつ
サイズが違うもの、刃物を取り替えるのが面倒だから2つあるもの.....

コードはクルクルするのが面倒で端に寄せてタランとたらしてあります
多少絡まりますがいろいろやった結果このやり方が一番簡単
たっぷりコンセントを用意した作業場ならそれぞれのコードをソコソコまで切り詰めて使うのも手です
または最短まで切り詰めてコードリールでしょうか

取り出すのが面倒な工具はいずれ使わなくなるので、いかに整理しつつ使いやすいかがキモです












f0178327_2192346.jpg

こちらは購入した土地のボーリング結果
購入前から分かっていたことですが、地盤改良に150万ぐらいらしいです......
さらに盛り土をどけるのと残土処分に40万らしいです........
[PR]
by rayzet | 2009-04-24 21:14 | 工具

KTC ツールステーション5



今回は2つ引き出しを追加します
1つ目は接着剤とリペットでした
2つ目も同じだとつまらないので今度ははんだで行きます



f0178327_1532642.jpg

まずはテストです
端切れの塗装をはがしてつけてみました

ワリトちゃんと付きますね
ただ強度は無理やり引っ張るとはがれる感じでそれなりです



















f0178327_15322654.jpg

ふちの接合面にはんだをのせました
接着剤の要領で暖めたときにぺたりと付くかと思いましたがこれは失敗
でこぼこになって面と面が合わなくなりました
まぁ大勢に影響はないです


















f0178327_153157.jpg

位置合わせをしてできるだけ隙間が開かないように重りを載せてはんだ付け開始
はんだ付け箇所には塗装をはがすためにブラストをしてから脱脂をしています



















f0178327_1531183.jpg

はんだは手元にあった電子工作用
すずは60%だし細いしヤニ入りだしとても使いにくいです
細いのでより合わせて使います
ヤニのせいでグズグズですよ



















f0178327_15313377.jpg

なんとなくTIG溶接でもやっている感じで面白い
ゆっくりやっても母材が溶けることもないし溶接の練習によいかも
裏も表もぐるっとくっつけて角もくっつけてやるととても頑丈
接着剤止めはガオガオするけどはんだ留めはびくともしません





次はこいつに前板をつけましょう
GWには完成するかな?
[PR]
by rayzet | 2009-04-23 15:34 | 工具



ミニの場合テンションロッドの付け根あたりをジャッキアップするのが定番です
後はサブフレームかな、場合によってはへこみますけど
片側のテンションロッドの付け根に当てて持ち上げてもいいですが、斜めになりますのでこれをかませます




f0178327_15354176.jpg

滑っていかないようにアングルを溶接して、この溝にテンションロッドの付け根をはめて持ち上げます
左右均等に持ち上がるのでウマを入れてジャッキアップ完了
ジャッキの皿の溝にはまるので、ジャッキからずれることもありません
面倒で塗装もせずに使っています

リヤはただの角棒をサブフレーム後端に当てています
ジャッキをそのままサブフレームに当てるとへこみますが、角棒で圧力を分散するとつぶれません
ウマを当てる部分もチョイ工夫していますので、そのうち紹介します
[PR]
by rayzet | 2009-04-22 15:36 | 工具

旋盤によるミーリング



寿貿易によるバーチカルテーブルです
旋削もそうですが装置全体の剛性不足に悩まされます
が、いろいろやりくりすることでけっこうできる事があります



f0178327_12313897.jpg





画像はミーリングチャックに6mm 2枚刃 超硬エンドミルで、チップホルダを削っています
ホルダはおそらく焼入れされていないSKで、ものすごく硬い、ぎりぎりやすりが立つ位です


ダウンカットはご法度
このぐらい硬いものは切り込み5/100程度で
切削速度もごく遅め
送りはそこそこ送らないと刃が磨耗します














バーチカルテーブルのオーバーハングが大きいので時々お辞儀して刃が食い込みます
バーチカルテーブルを取り付けるベースを加工することで改善できますがフライスが使えるようになると使わなくなるのでこのままかな?



f0178327_1233253.jpg





市販のホルダの底面を削ることで刃高を下げて卓上旋盤でもチップが使えるようになります
チップ取り付け部の厚みは残して、段差を刃物台の側面に押し当てダレを防ぎます

卓上旋盤はよく研いだハイスがよいと思いますがどうも面倒でチップを使ってしまいます
[PR]
by rayzet | 2009-04-21 12:33 | 金属加工

f0178327_1337143.jpg



なんかまったりとした感じ
ファコムとユニオアと、今度比較します
これがまた違うんですよ




f0178327_13382126.jpg

車完成しました
これから車検を取ってもらいに車屋さんに持ってきます
ユーザー車検は面倒だからパス

およそ3ヶ月ぐらいの整備かな?
今回もまたたくさん失敗しました
車いじり始めて5年、まだまだ全然素人の域を出ません


=仮ナンバーの取り方=

・自賠責が残っていること、無い場合は更新手続き 3万弱
・陸運局ではなく市役所に行くこと
・持ち物
 自賠責
 車検証
 はんこ
 免許証
 750円
・整備も含めて最大3日間取れます
・「こんなポンコツ車検取るのか?!」とか「3日もイラナイだろ、1日にしろ」とか、いじめられることは無くてとてもやさしくしてくれました
・使い終わったナンバープレートは5日以内に返却のこと 郵送可。祝祭日も守衛室に返却可


上記あくまでも私の場合です、参考にするときはよく調べてみてください



無事車を預けたら晴れ晴れとした気持ちで銭湯でも行ってきます
[PR]
by rayzet | 2009-04-19 13:45 | 工具
チャリンコのクランクが付く根元のシャフトやべアングを合わせてボトムブラケットといいます
ソコの脱着SSTですが、とても古いタイプ
今のものには使えません



f0178327_22374160.jpg




このボトムブラケット:BBがまたよく固着します
そうそう外す所ではありませんし、フレームの最下端で水がたまります
フレームによっては水抜き穴もありますが

で、これをかませてがんがんハンマで叩くわけですがスギノはジョウブです
プレス打ち抜きのようですが材料がヨイのか熱処理がヨイのか
最近のは苦労しなくてもすむようセレーションです

BBを万力にくわえてフレームを回すというのもありますが
BBが万力からはずれやすくあまりお勧めではありません






ミニがようやく組みあがりました
車検が切れているので昨日仮ナンバーを取ってあります
エア抜きして走り出そうとしたら、ブレーキフルードが切れました
もうがっかり、寝ます
[PR]
by rayzet | 2009-04-18 22:44 | 工具