工具と金属加工についてです 車いじりはリンクのダットサン サニー B10にブログを分けています


by rayzet

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

f0178327_2158115.jpg

大好きなウェルパーですが、UNIORのものを見つけたので買いました
サイズは210となっています
ワンサイズ下もあったと思いますが、今使っているものとかぶるので大きいサイズです


f0178327_21581093.jpg

かなり大きめで、私の手に合わないばかりか溶接機に対しても大きめサイズの気がします
まぁ機会があったらなんかに使いましょう
普通の多目的ラジペンとして使うのもあり.....かな....?
[PR]
by rayzet | 2010-03-30 12:49 | 工具


f0178327_223566.jpg



エンジンハンガー買いました
チェンブロ→エンジンハンガー→エンジン と、チェンブロのフックとエンジンの間に挟みます
もうバラけていますが右のハンドルを回すと、エンジンを吊る支点の位置をずらすことができます
これでエンジンを傾けてくぐらせたり、水平にして取り付けたりできます

簡単な構造ですがこれで千円ちょっと、作ろうとすると鋼材で足が出るかも
で、買ったのですが6発にも使えるよう結構長めです、これでいいといえばいいのですが凝り性なもので



f0178327_2235106.jpg



4発の長さに切り詰めます、いいんです長いエンジンなんていじりませんから
溶接箇所の塗装を十分剥いだつもりですが裏側の塗装が燃え出しました
エンジン落っことしたくないのでしっかり溶接、見た目は元の溶接よりましに見えます、あまり自信ありませんけど



f0178327_22351534.jpg



ネジも突っ切って短くします、長くてやりにくい.....
固定センタが欲しいところですが、手で握って手の中で滑らせながら押えました
細いものと薄いものは難しいです



f0178327_22352021.jpg



エンジンスタンドも買いました、こいつも手を入れます
怪しいネジ類はすべて交換、フレームの組み立てネジはまぁなんでもよいですが、エンジンを取り付けるプレートに使うネジは堅いものに交換すると安心
M14と少し珍しいネジです、折れたとか聞いたこと無いのでいいような気もします.....
あとはやっぱりこれも長くてでかいです



f0178327_22352454.jpg



フレームも切り詰めていきます
ガレージがぎりぎりなので中に入れるものもできるだけコンパクトにしたい



f0178327_22352926.jpg



こんな感じで出来上がり、ずいぶん小さくなったの分かりますか?
エンジンスタンドの横方向も切り詰めたいのですがキャスターが溶接一体モノ、よさそうなキャスターが見つかったら切り詰めてキャスター交換します
下にはオイルパン・物置皿もつけたいです
ハンガーはとりあえず塗装なし、そのうち塗装します
[PR]
by rayzet | 2010-03-29 12:59 | 工具


ヘッドのメンケンをするためには前に作ったフライカッタでは大きさが足りません
アプローチ角を大きくしたいところですが、大きくしすぎるとテーブルのストロークが足りなくなります


f0178327_726960.jpg

S45Cの丸棒Φ30とスピルキー□24


f0178327_7344415.jpg

なんだか不調です、軸を作りますが次々失敗
とりあえずカッタボディを作りましょう

旋盤も気になるところがあります
チャックの把握が甘い
怪しいうなり音がする


f0178327_7365685.jpg

Φ16.8のドリルでセンタに穴を開けます


f0178327_7393894.jpg

アジャスタブルリーマでΦ17.00にします


f0178327_7413960.jpg

端を切り欠いてチップをつけます
ナニ用か知りませんが鋭いチップ


f0178327_744715.jpg

ようやく作った軸を5/100の締め代で圧入
回り止めのピンを打つ予定でしたがいらないみたいです
チップは両端につけました、もう一方はスリットをあけてホローネジでとめます
ついているのはK10の超硬で鋳鉄ヘッドをメンケンしました

軸をつけてから、軸をくわえてボディーの端面を仕上げていたら
引っかかってチャックのところで空回り、コレットでくわえる軸が傷だらけ
せっかく▽三つで仕上げたのに、最後までけちがつきました
[PR]
by rayzet | 2010-03-28 07:49 | 金属加工

ERON ブロック

f0178327_7185631.jpg
ナベヤの1-2-3ブロックです
見た目はただのブロックですが超精密仕上げの焼入れ品です
公差はそれぞれ +0.0026, +0.0075で、ブロックはSCM420(いわゆるクロモリ)で焼入れによりHRC55(ロックウェルかたさ)なので長く使っても磨耗が少なく寸法変化に気を使わずに済みます
表面仕上げは▽三つでつるつる

今回何に使ったかと言うとヘッドの測定やメンケンの基準に使いました
残念ながら定盤もフライスも100分台で大きく狂っているのでここまでの精度は必要ないのですが、使いたかったんです
切削や鍛造で複雑に作りこまれた鋼のかたまりもそそりますが、こんなシンプルなモノも素敵です
[PR]
by rayzet | 2010-03-25 12:36 | 工具

メーカ_PB


f0178327_2215597.jpg


ドライバーとヘキサゴンレンチの名門
ベラのようなアイディアモノはあまりありませんが、シャンクの長さやビット形状・グリップの種類など専門メーカだけあって豊富です。
確かな熱処理技術で作られたたがねやポンチも評判がよいですね。
スイスの割と小さな会社のようですが、ここ数年モデルチェンジや新製品をどんどん出してきて元気がよさそうです。

以前はPBしか知らず(ベッセルやアネックスは安物工具だと思っていた)一通りそろえていました
でも最近は表面処理などの好みが合わなくなってきたのと、国産で気に入ったメーカを見つけてコストパフォーマンスが悪いと感じるためクニペクスは購入していません
国内メーカもがんばっており、PBでなければ....と感じるものがないせいもあります

とはいえ、薄手のカタログを見ていると見入ってしまいます
鮮やかなグリップとサテンの表面仕上げが美しい
個体差が少なく生真面目な造りは国産工具に通じるものがあります
ドイツ工具でさえ何かがさつなものを感じることがありますが、スイスは日本と相性がよいのかも
そんなことを考えながらついついドッグイヤーが増えていきます
[PR]
by rayzet | 2010-03-24 22:15 | 工具

箱_両開き



f0178327_2373864.jpg




工具箱の基本のキ、のような気がします
ナンダかんだ言って収納効率はよいです、その代わり、がちゃ詰めすると探すの大変
ワリト長モノの収納に向いていますが反面Tレンは入りません
たいていはハンドルを持つことでふたが閉まる構造で、持ち上げたとたんひっくり返すことがありません、これ以外と大事!
ふたを閉めてハンドルを倒すことができて、上に乗ったり座ったりできるものが便利ですよ
前回紹介した東洋スチール[http://rayzet.exblog.jp/12773918]に比べて大きさは違うものの、小分けがしやすいです






f0178327_237438.jpg

私の使っているこれは板厚がとても厚く重いですが凹みがつきにくい
塗装も上場、色あせも少なくはがれもありません
安物ですが当たりでした

引き出し式のチェストも使いましたが携帯するならこっちです
チェストは意外と収納量が少なく、サーキットで引っ掻き回すと整理のしやすさが返ってあだになりました
ガバッとひっくり返して、使い終わったらミチッと詰められるほうが無駄な時間を使わない感じでした
探してる時間のほうが多いってなったらチェストだとは思います
[PR]
by rayzet | 2010-03-20 23:17 | 工具

ワイヤーブラシ

f0178327_22411792.jpg
手前は鋼のワイヤーブラシ、ものすごく硬くてアルミに使うと傷だらけ
奥のもさもさしたのが真鍮でソフトです
左のツブツブが付いたのは優しく穴の中を研磨してくれます
ホーニングっぽいことができます

カップタイプもドリルに付けるものとグラインダーに付けるものがあります
ハンディタイプも一般的な小さなもの以外にも、ブラシのような大きなものがありますよ
[PR]
by rayzet | 2010-03-18 22:44 | 工具
f0178327_754264.jpg

とても長くて固着したネジによいです
ただ力がかかりすぎるので、あっさりねじ切るかもしれません
叩く、熱を加える、潤滑する、十分前処理を行いましょう
長めのスピンナハンドルと使い分けるとよいですね

結構人気があるのか、アメリカ/国産でイロイロありますのでお好みでどうぞ
各社工夫やこだわりがあるので、じっと眺めて手にとって選ぶと楽しいです



f0178327_754795.jpg

こちらは対照的にショートです
一度緩んでしまえはこいつでどんどん回します、首振りなのでたいていの場所に使えて便利
SK(KABO?)は空転も軽くとても気に入っています
ギアラチェはショートに限ると思っています(ホントはロングの首振りも欲しい....)
[PR]
by rayzet | 2010-03-17 12:32 | 工具

ドエル角メータ

f0178327_75836.jpg

ドエル角、回転数、電圧が測定できるメータです
ハンマートーンの塗装に真空管(?)なセグメント表示がいい感じです
きっと当時は結構高いものだったと思います
最近はCPUからこの手の情報読み込んで、見ながら調整できるんでしょうか。

f0178327_758997.jpg

箱もイイですね、絵の車はなんていう車種なんでしょう?アメ車?
私は箱類はたいてい捨ててしまいますが、このメータは箱に入れてしまいましょうか
[PR]
by rayzet | 2010-03-15 10:31 | 工具

メーカ_MAC

f0178327_821725.jpg

マックはとても気になるメーカですがなかなか縁がありません
うちの近くもバンが走っており、素人や一見さんも快く売ってくれるようですがなかなか.....
アメリカのメーカらしくインチサイズが豊富なところが魅力で、やたらかっこいいキャビネット類も気になりますね

気軽に手にとって買える環境で、工具に興味が出たころ出会っていればきっとハマッタと思います
世界中のイロイロな工具が気軽に買える日本、そんなたくさんの工具と比べてしまうとマックはなかなかつらいところがあります
それでも強烈な個性があるメーカ、機会があれば気になるものを手に取りたいです
[PR]
by rayzet | 2010-03-12 12:55 | 工具