工具と金属加工についてです 車いじりはリンクのダットサン サニー B10にブログを分けています


by rayzet

<   2011年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧


f0178327_1155582.jpg
ガレージの床もどうするか、選択肢が多くて迷います
コンクリート・木・敷物系.......
私はコンクリートですが、そのままの場合粉塵がいやだったのでコーティングしています
クリア塗装みたいなものですが、これは大正解でした
1年以上たちましたがまったく粉塵が出ていません

作業はこちら
[コンクリートコーティング]

あと気にかけたのが水平です、ガレージ内で簡易のアライメントをとりたかったので、職人さんによくお願いしました
もうひとつ、表面はあまりつるつるにせずわざとざらざらを残してもらい、滑り止めも狙っています

いまのところ気になるのは冬寒いような気がするのと、やはりコンクリートむき出しはいまいちさびしい気がします
工場はやっぱり緑ですよね、でもコーティングの上から塗装がのるか分かりませんし、工作機械はいまさら動かせませんしむずかしいです

ガレージがもう少し広ければ、一角に木を敷いて休憩スペースを作りたいのですが、いろいろ運び込んだらまったく無理でした
いつか町工場買い取って好き勝手やりたいです、少しはなれたところに小さな鉄工所があるのですが、売りに出ないでしょうか、居抜きで入りますよ!


[PR]
by rayzet | 2011-04-30 22:45 | ガレージ

ガレージ_シャッタ



f0178327_11512367.jpg
ガレージを作るうえで開口部の選択は重要です
古典的なシャッターから引き戸やドアタイプ、跳ね上げや折りたたみとそれぞれ特徴があります
あとは手動か電動かですね

私の場合シャッタで迷わず決定、他のタイプに特に利点は感じませんでした
開閉は手動、電動は電気とメンテが必要で、故障にも気を使う必要があります
最近は性能がよいのでしょうが、可能性はゼロではありません
あと「ガラガラガラ、バッシャーーーンンッ!」って開けると気持ちがいいんです
カタカタカタ.....ってのんびり開かれると待ってられません

昔使っていた納屋のシャッターは、古くて動きがシブかった
腰を落として気合を入れて、両手でしっかり力を入れないと開きませんでしたが、今の新しいのは指一本でいけます
バランスも取れているので半分ぐらい開けたら勝手に上まで行きます

問題は隙間隙間が多いこと、これは内側から隙間テープなど使うと吹込みが減らせます
あとは音が筒抜け、薄い鋼板一枚ですから仕方ないですね
これらの問題を解決するため、私は工事用カーテンを吊っています、多少ましですよ
あと防犯を考えると、鍵は2つ付いているものを選ぶとよいです
ガレージを作るうえで開口部の選択は重要です
古典的なシャッターから引き戸やドアタイプ、跳ね上げや折りたたみとそれぞれ特徴があります
あとは手動か電動かですね

私の場合シャッタで迷わず決定、他のタイプに特に利点は感じませんでした
開閉は手動、電動は電気とメンテが必要で、故障にも気を使う必要があります
最近は性能がよいのでしょうが、可能性はゼロではありません
あと「ガラガラガラ、バッシャーーーンンッ!」って開けると気持ちがいいんです
カタカタカタ.....ってのんびり開かれると待ってられません

昔使っていた納屋のシャッターは、古くて動きがシブかった
腰を落として気合を入れて、両手でしっかり力を入れないと開きませんでしたが、今の新しいのは指一本でいけます
バランスも取れているので半分ぐらい開けたら勝手に上まで行きます

問題は隙間隙間が多いこと、これは内側から隙間テープなど使うと吹込みが減らせます
あとは音が筒抜け、薄い鋼板一枚ですから仕方ないですね
これらの問題を解決するため、私は工事用カーテンを吊っています、多少ましですよ
あと防犯を考えると、鍵は2つ付いているものを選ぶとよいです




シャッターの内側です.....
[冬の準備 カーテン]
[PR]
by rayzet | 2011-04-29 17:19 | ガレージ

f0178327_6445539.jpg




ブログには何度か登場していますが、きちんと紹介したことがありませんでした
フライスにはぜひセットで欲しい回転テーブルです
側面のハンドルを回すと円盤が回転するので、円、半円の切削や、角度による割出加工ができます
割出角が一定なら、割出盤のほうが手軽に使えます

中古ベースの話になりますが、みんなが欲しがるので相場は高め、下手をするとフライス本体より高くついたりして
私の使っているフライスは1/2番というごく小さなフライスなので、番手の合う回転テーブルを見つけるのが大変でした

切削に耐えるために造りは重厚、数十キロもあり持ち上げるのやっとです
バイスとの入れ替えが面倒ですが、あると作業の幅がぐっと広がります
末永く大切にしたい逸品
[PR]
by rayzet | 2011-04-28 12:02 | 金属加工

3peacks ケーブルカッター


f0178327_75862.jpg



活躍中です、ずいぶん使いましたが切れ味が落ちることも無く健在
もうちょっとだけ、太いケーブルも切れるように刃が長いといいですね



f0178327_75134.jpg

[PR]
by rayzet | 2011-04-27 17:17 | 工具

f0178327_6565418.jpg


柄のお尻にもキャップが溶接された、貫通タイプのスクレーパですが叩きすぎてグリップが割れました
刃先もずいぶん研いだので短くなり、そろそろ新しいものに交換でしょうか
グリップをタイラップで縛ってもう少し使いたい気もしています


[PR]
by rayzet | 2011-04-26 12:08 | 工具


電動工具には同じ仕様で樹脂ボディとアルミボディがラインナップされていることがあります
アルミボディのほうが絶縁や重量面で不利になりますが、長く使っていると耐久性がよいような感じがします(耐衝撃/耐薬品・油)
何より雰囲気がよくなっていく気が.......
と言いつつ、後日紹介予定のディスクグラインダは軽さ優先で樹脂ボディを選びました





f0178327_22565867.jpg

[PR]
by rayzet | 2011-04-25 12:23 | 工具


一度首振りのレンチでだらしなくねじを締めていたところ、斜めがけになっていたようでなめてしまいました
それ以来「首の固定ができないレンチなんて、使えねーよ」と思っていましたが、慣れるとくたくたの首もいいもんです

ネジのあたりを抑えて垂直に力をかけるのが基本ですが、無理な場合はかかった手ごたえをしっかり確認して使うとよいです






f0178327_18324453.jpg









[補機のバラシ Eg下ろしの準備]
こちらで便利に使っています
[PR]
by rayzet | 2011-04-23 18:32 | 工具


この手の早回しアクセサリーにはいくつか種類があります
このKTCのものは、早回しができるのと同時に1/4sqが3/8sqに変換されます
つまり1/4sqボディ3/8sq挿し込み角のラチェットハンドルができます


f0178327_17195959.jpg


するとこいつの出番がなくなるわけで.......
[Nepros 3/8sq差込角1/4sqボディラチェットハンドル]

ソケットの保持は磁石です
私の場合、プッシュリリースのラチェットハンドルを使っているので、この変換アダプタはラチェットハンドルに固定
ソケットを抜くと一緒にディスクも外れたと言うようなことはありません
あとこのディスク、差し込む部分のくぼみは無くて、一箇所に穴が開いているだけです
残り3面は自分でくぼみをつけましょう



f0178327_1720351.jpg


早回しディスクとしては凄く使いやすいと思います
外周の形状や刻みは指がかかりやすいですし、ディスクの厚みも十分、でもソケットの高さは押さえられています
仮締めは小さなラチェットで手早く、トルクレンチで本締めって作業性よいですよ
[PR]
by rayzet | 2011-04-22 08:32 | 工具
この会社、主力商品はのこぎりかもしれませんが、タガネとポンチが見逃せません
ポンチは品揃えもなかなかな、何よりリーズナブル
とりあえず全種類クレ......でいいかもしれません

他のメーカに比べてたわみも少ない気がします
安いので切り詰めてショートにしたりするのもよし
でもめっきはいただけません、黒染めにして欲しいところです

ポンチなんてただの鉄の棒だと思っていた人、いかがですか
高価なポンチを買ってもすぐに曲げてしまった人(私だ!)、いかがですか




f0178327_2134820.jpg







何をばらしていたかというと.....
[ウォーターポンプをばらしてみる]
[PR]
by rayzet | 2011-04-21 12:57 | 工具

f0178327_7152224.jpg



少し深めの最下段です
あまり入れるものもありませんが、パワーツール類が入っています
ガンタイプの電動か、ラチェットハンドルタイプのエア駆動か、適材適所で
もう何年か使えばここももっと充実するかもしれません
[PR]
by rayzet | 2011-04-20 12:06 | 工具